haru  チューリップが富山に春を連れてきてくれる、 そんな感覚がしっかり根付いている。 初春、北陸のグレイな空だからこそ庭木に咲いた乳白色のモクレンの花が 一種光沢を感じる質感、まるでパールのように輝いて見えたのかもしれない。    natu  いよいよ緑が濃くなり、たっぶり降った雨の後の庭の美しさといったら。 植物たちは瑞々しく輝き、濡れた石はしっとりと。 暑い日にはケヤキの影が庭を大きく包みこんで日陰をつくり、 揺れて咲くハクチョウソウの白花が涼しげで安らぐ。    aki  平野部に夕日が沈む180度オレンジ色に染まった空のパノラマは 優しささえ感じる風景で思わず立ち止まった。秋は夕庭がきれい。 枯れ色が増えつつある庭のミソハギ、ホトトギス、フジバカマ、 秋の花はみんな心に染み入る色ばかり。    huyu  スギの大木の細やかな枝先に雪が積もった光景は見事。  その先に荘厳な雪の立山連邦が望める時には寒い冬もまたよしと慰められる。  雪解けに咲くクリスマスローズの控えめで可憐な花姿、  優しい花色の中に見えた強さに惹かれる。

四季折々の自然が本当に豊かで美しい富山。
季節によって表情を変える自然を一番身近な庭の中で感じていただけるよう、
庭があって幸せだなと感じていただける庭づくりのお手伝いをすることが砺波造園の本望です。

 

 

 

庭のある暮らし

niwa造園の歴史は深く、平安時代までさかのぼります。そこから技術や思想が織り込まれた庭の歴史が始まりました。歴史を知ると余計なものが削がれ、本質的なものが見えてくることがあります。庭の流れを知ることは新しくものをつくり出すときに大きな手助けになります。

ツバキから始まった砺波造園は植物と共にある庭づくりをおすすめしています。草花と共に暮らす生活は素晴らしいです。緑を自分の空間に招き入れることにより、眺めるだけではなく、五感で感じる庭へと移行します。木の下枝を鋏で透かしてみると風が通ること、緑色にもいろんな色があること、それぞれの花の香りのちがい、暑い夏の朝の庭が清々しい空気で満たされていること、夢中になって草を抜いていたらいつの間にか気持ちが晴れ晴れしていること。庭をとおして、新しい発見や自然と触れ合う心地よさ、喜びをあらためて感じていただければ幸いです。

近年、庭は和風、洋風、モダン、里山風、イングリッシュなど多様化しています。目的は、眺める、瞑想する、植物と触れ合う、香りを楽しむ、四季を感じる、心を癒す、収穫する、様々です。それぞれに大切にしたい好きや想いを散りばめながら、和洋、新旧、流行を越えてゆく富山の気候に合った庭づくりを提案いたします。また、砺波造園ではご予算や施工後の維持管理のコストを含め、ライフスタイルに合った自分サイズの庭づくりを応援しています。

 

 

 

坪 庭

zouen1_01自分の世界観を表現し、
小粋で新鮮な驚きのあるおもてなしを。
狭いから…とあきらめていた空間が
庭空間に変わります。
坪庭は玄関や部屋など間近で眺められる庭なので、
小さな空間が持つ癒しの力を実感できます。
目が届きやすいのでお手入れもとても楽です。

 

坪庭の施工例はこちら

 

茶 庭

zouen1_02飛び石、石灯籠、蹲を中心に鮮やかな
コケ、モミジ、ヤマボウシなどの植物を背景とした
四季の彩りと移ろいを感じる茶庭は
安らぎと憩いを与えてくれます。
天気や時間によって多彩な雰囲気を醸し出す、
時の流れとともに趣や美しさが増していく庭です。

 

茶庭の施工例はこちら

灯籠・蹲の施工例はこちら

 

芝 庭

zouen1_03青々と広がった芝生は開放的で明るい雰囲気です。
土面が見えないようにすることで庭の景観を引き締めます。機能面でも乾燥や雑草を防ぎ、
土壌の安定を図る役割も担っています。
シンプルに芝生だけ!のこだわりあるお庭も
オーラを放つかっこよさです。

 

芝庭の施工例はこちら

 works_zouen_bana

 

 

砂利で洗い出し仕上げを施し、目地に入れたタマリュウがやさしい緑を添えている駐車場に車を止める。サザンカの生垣をまわり、アイアンの門扉から入って玄関まで続くゆるやかなカーブを描く園路を歩いていくと、両わき広がったかれんな花たちが出迎えてくれる。園路の中央には、四季を通して新緑、花、実、紅葉を楽しませてくれるシンボルツリーのヤマボウシ、その株元をぐるりと囲む石積み、柔らかな枝の低木と下草。途中、高低差をつけた石の階段は苔をまとい、その風合いが庭の緑になじんでいる。石を敷きつめたところを歩くときのザクザクした感触がおもしろい。境界線に立てたフェンスにはつる性の植物がきれいな緑のラインを縁取り、その下で白い小さな花が花壇からあふれるように咲いている。そのわきにはベンチ、今晩は星空でも眺めようか。アプローチに乱貼りした不揃いな蜂蜜色の石の形が素朴で味わい深く、鮮やかな花がよく映える。玄関先の枕木の上部に灯る小さなライトがふんわりと空間を包み込み、わが家の温もりを感じてほっとする。


囲まれた中での楽しみ、心地いい時間と幸せな気分を運んできてくれるエクステリア。安全性、実用性、機能性をもち、お家を引き立てる暮らしの環境づくりをたすけます。砺波造園では植栽に溶け込む自然なエクステリアを得意とします。自然石を使うことでその質感と豊かな形状が重厚感と落ち着き、格調高い庭を演出してくれます。経年変化が楽しめる素材を使うことにより家族の歴史を感じる庭となるでしょう。富山の文化と伝統を受け継ぎつつも新しい空間、時へと進化していく庭を表現できるよう切磋琢磨し努力していきたいと思っています。

お客様のご要望を反映しながら場所に応じた機能的な素材、石・タイル・レンガ・木材・コンクリート・アルミ製品などを選び、ご家族の5年後や10年後の生活スタイルを見越した設計をいたします。また、砺波造園では潅水装置の設置、暗渠などの排水工事石碑の設置移設なども施工しております。

 

 

飛石・園路・階段 

ex_01雨が降ると泥で歩きにくく、雑草も生えてきて手入れが大変だった場所を改善して機能性と美観ある空間へと変えませんか。ゆるやかにうねらせることにより遠近感を生みます。また空間を設け植物を植えるとやわらかい雰囲気になって季節感を演出してくれます。

 

飛石・園路の施工例はこちら

階段の施工例はこちら

 

花 壇

ex_03華やかな植物たちの晴れ舞台。花壇はそこに植える草花をより美しく引き立たせる器です。美しい花々に彩られた花壇は眺めるだけで心に潤いをあたえてくれます。使いやすさや周りの環境との調和や水はけ等を考慮しながら材料を選び、デザインを考えます。

 

花壇の施工例はこちら

 

垣 根

ex_02垣根は目隠しや隣接する住宅との境界線や仕切りなどに用いられます。生垣は緑の美観もさることながら災害の際に倒れることがないという利点があります。また、防犯、防火、防音、防風にもすぐれています。竹垣は日本らしい凛とした風情を醸し出してくれます。

 

垣根・フェンスの施工例はこちら

エクステリア・土木施工事例






草花に寄り添う庭づくり
造園がハードであるならばガーデニングはソフト。造園という器のなかに自分らしいガーデニングという盛り付けをしませんか?

日本においては寺院、海外においては修道院などで行われた物心両面への自給自足がガーデニングの起源ではないかとも言われています。囲った空間の中で香りのよい花、薬草や食料となる植物を栽培した実用性のある‘庭いじり’だったのではないでしょうか。

花、野菜、ハーブ、自分の手で育てることで見えてくる新しい世界、感じる喜びを一人でも多くのひとに知ってほしいと願っています。ガーデニングの庭づくりは花、果実、野菜を植えることにより五感を楽しむ充実の庭づくりです。毎日の生活を形作るもの、潤いを与えてくれるもの。衣・食・住プラス庭。砺波造園ではそれぞれのライフスタイルに寄り添い機能し、作用するガーデニングの庭づくりをおすすめいたします。

 

 

 

草花の庭・花壇植栽 GARDEN&FLOWERBED 

 

砺波造園では個人邸のお庭、お店の店先の花壇に植栽をしています。季節ごとの花の入れ替えや定期的な点検、肥料やり、枯れてしまった花の交換など一年を通じたお庭の管理、片付けをいたします。花を植えたいけれど、何から始めたらいいの?どんな風にすればいいの?という方、是非お声かけください。ゆっくり時間をかけて育てる草花を中心とした庭づくりをしてみませんか?グリーンアドバイザーが環境に合う、お好みの植物を提案いたします。また、ご病気の方、お体が不自由な方、ご高齢で庭での作業が困難な方が庭先の草花で心和む毎日がおくれますようお手伝いいたします。

 

 

コンテナガーデン CONTAINER GARDENING

 

気軽に植物を楽しみ、自分だけの個性的な世界を表現することができるコンテナ。スペースをとらないコンテナガーデンは持ち運びができる小さな庭です。和の器に葉ものだけを植えるとしっとり洗練された雰囲気になりますし、花をいっぱい植え込んでブーケのようなかわいい感じにも。玄関前がさみしい、店先にちょっと華やかなアクセントほしいときにおすすめです。ベランダなどの限られた空間の中でもコンテナをいくつか並べて庭的空間に変身させることも可能です。砺波造園ではコンテナの置き場所、植物の性質にあった組み合わせ、お手入れ方法を提案いたします。

 

 

家 庭 菜 園 KITCHEN GARDEN

 

Let’s  エコでお得な家庭菜園!!
さぁ、お腹いっぱい召し上がれ。おうち食堂のスタートです。安心、安全間違いなし、加えて愛情たっぷりの旬の野菜を大切な家族とあなた自身へ。たくさん収穫ができなくても、日々の食卓に使えるちょっとした野菜がとれたらそれだけでとっても嬉しいのです。お味噌汁にパラリと入れたい香味野菜、フレッシュハーブでお茶を淹れてくつろぎましょう。大好きなサラダをてんこ盛り、採れたて野菜でバーベキュー、果実を摘んでジュースに、栄養価の高いドライフルーツもおすすめです。手間はかかりますが日々の生活に楽しさがどんどん広がります。

 

菜園の囲い・土づくり  

砺波造園では土壌の入れ替え、畑作業のしやすい環境、機能的かつ快適、そして管理の楽な菜園の下地づくりのお手伝いをいたします。野菜作りをしたいけれど、体力が、虫が嫌い、ひざや腰が痛いなどなど一歩踏み出すのを躊躇している方のお悩みを解決する策を一緒に考えていきます。

img_05

 

自分でお庭づくりをしたい方へ     

自分で庭づくりをしてみたい!庭いじりを始めてみようかなと思っている方、最近お疲れ気味で気持ちが沈みがち、情報が処理できずイライラしたりするときにはぜひガーデニングをおすすめします。心をうるおしてくれる草花、それは見るだけではなく、香り、味、自分で触れてみるときにさらに植物との心地よい関係が築けます。

ご希望の日時に砺波造園で、またはご自宅で、植物や土のお話をしながら自分でできる草と花を中心とした庭づくりの勉強、お手持ちの鉢への花の植え替え、ガーデニング談義で情報交換、そんな身近で小さなことからガーデニングをはじめてみませんか?
内容を詳しくお知りになりたい方はお電話、メールにてお気軽にお問合せください。

img_06

ガーデニング施工事例

 

 




img_07
 学校や会社の緑空間は憩いの場、みんなの庭です。

bio_01自然環境との共生を目的としたビオトープはドイツ語と英語が合体した言葉で、野生生物生育空間という意味あいをもちます。富山では小学校の校庭の一部にこのビオトープが作られ、砺波造園ではビオトープの資格を持った社員が造成当初から関わらせていただいております。雑木、水の流れ、そこを渡る橋、小山、育っていく自然、季節の移ろい、生き物との出会い、ビオトープという庭的空間が人にもたらす素晴らしさを実感しています。特に子供たちはその反応が顕著で、生き生きとした声を響かせています。ビオトープの目的は生き物や植物の生態系を考えた環境を敷地内に創り出し、保全していくことです。土、生き物、植物、自然のぬくもりに包まれていることを感じるときに人は、ほっと自分らしくなれるものなのかもしれません。いつまでも忘れたくない遊び心がビオトープにはいっぱい詰まっているのです。

大切な子供たち、そしてこれからはそれを支え見守る社会の大人たちがいつも健やかでいられるよう、学びの場、労働の場で、深呼吸できる空間としてのビオトープが取り入れられていくよう願っています。

 

ビオトープ施工事例







公共の緑化とは人々が住む地域において、生き生きとした自然環境を形成し、憩いと安らぎの空間を創り、表情豊かな街並み、レクリエーションの場の形成、環境の改善を目的とするものです。

砺波造園は創業以来、公共緑化造成工事、公共緑地維持管理(公園・街路樹等)に携わらせていただいております。季節を感じる緑豊かな公園、道、施設周り、みなさんの暮らす地域の場所が人と人、人と地域、人と緑をつなぐ場所になっていくようにとの願いをこめて日々技術を磨き、安全で快適な緑空間の形成に取り組んでいます。積み上げてきた経験を最大限に活かすこと、緑化を推進するだけではなく、歴史や文化の資源となる他にはない富山の風景や樹木を保全していくことの重要性も感じています。


ryokuka
家族や友人、大切な人と、ときには一人でぶらりと歩いてみませんか?
富山には素敵な公園がたくさんあります。それは名もない小さな公園であっても、もしかするとあなたにとって大切な場所になるかもしれません。鳥のさえずり、季節で変わる植物の変化、人との出会い、新しい発見がきっとあるはずです。

ある建築家の方の講演会で、人は無意識に緑がある方の側を歩く・・という話を聞いたことがあります。緑の効用は心を癒すだけではなく、呼吸、血圧など身体的にもよい効用があるという数値的な研究結果が得られているようです。そんな素敵な効用をしったら出かけずにはいられませんね。自分の住んでいる場所を誇りに思い、ずっと住みたいと思える街づくりが大切です。大人たちが大切にしっかりと守ったものは、富山の未来を背負う子供たちにもきっと伝わっていくと信じています。

公共緑化施工事例